会社案内

いつまでも、健康で美しくあり続けて欲しいから・・・

マミエールでは、女性にとって大切なものは「健康あっての美しさ」と考えています。

まず私自身の体型のコンプレックスから、体型補整下着でバランスの良いプロポーションづくりの勉強をし、いかに気持ちよく身体にフットし、脂肪をあるべき位置にキープすることができるかを考え、そして次に姿勢を整えることを考慮し、開発に取り組みました。
また健康面でも、自身が病気だったことがきっかけで、下着の中に健康になる仕掛けができたら・・・と思い、「体を冷やさない」素材を追求し、「遠赤外線セラミックス練込み繊維」と「ゲルマニウム練込み繊維」に出会ったのです。
今、世の中に「温める」物はたくさんあります。「姿勢を良くする」物もまた、たくさんあります。
しかし、この二つが重なりあった物がなかったのです。

この二つを同時に叶えることを目的として誕生しました。

「温める」「姿勢を整える」この二つのアプローチで、身体を芯から温める事ができ、 本当の美しさを手に入れることができるのです。

こうして様々な開発を経て、遠赤外線セラミックス練込み繊維の採用によって特許を取得。
(2002年に出願、2005年に「体型補整下着」として特許取得)
そして医学団体・日本成人病予防協会による「加圧式補整下着」として推奨認定されました。
他では真似できない実績と裏づけがその証です。

すべての商品を日本国内で製造するという Made in Japanへのこだわり。

日本人が持つ知恵、繊細さ、美的感覚などを集約し、
下着の一枚一枚に愛情を込めてお客様にお届けする。
商品を通してすべての女性にエールをお送りする。
そんなマミエールの姿勢は変わりません。
いままでも、これからも。

ロゴに込めた思い

ロゴ

社名には

mamiailu(マミエール)
  ・・・(マミー・・・女性 エール・・・得る)

すべての女性が、夢や幸せを
得る女性になって欲しい。

ロゴ

ロゴマークには、

四つば・・・希望
f・・・frontier(フロンティア)
  (開拓 前を向いてあきらめない)
m・・・mamiailu(マミエール)

夢の実現のために希望を持って楽しく開拓して行くという
意味が込められております。

このページのTOPへ